スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛 ~願い~

随分と前に書いた発掘ものです。
ほとんどアップするだけになってた。
なんでアップしなかったかは…言葉の使いまわしがくどくてなんかすっきりしなかったから。
数年たって、読み直したら、直す部分見えた気がした。

直すって難しいですね。

でもあまり変わってないけど。
話しの流れはそのまんま。

貴島さんが出てくるけど、スイッチの続きで書いた記事の貴島さんのノリで書きました。
なので、性格だいぶ違うと思う。

スイッチは……もう書いてから何年たつんだろ。
アメーバで二次始めたの2010年4月だし。スイッチを某大御所宅に投稿したのはその年の1月だし。
はやいな~。そんなに経つのか。
で……貴島君の恋愛相談室 は2012.05.18.に書いたんだ。
書く書くといっといてずいぶん経ってから書いた代物。

そんでこれを書いたのはいつだったかな?震災前なのは確かだ。…下書き保存の時に更新日付現在にしちゃったからもうわからない。
※はじめ、続きって書いたけど間違い。続いてません。
ノリだけ引き継いでます。
ノリだけです。
すいません。

貴島さんのイメージが上の記事同様に貴島さんのイメージがよくわからなかった時に書いたもの。
なもので、貴島さんがちょっと原作と違っていてもお許しを。
あくまでも私の理想の貴島さんです。

それをご注意の上、お読みください。

私は大人な貴島さんが好みです。
そして蓮は年相応の若造風でいいんじゃないかな?



そんなわけで、昨日の続き。
そして明日も続く。
明日は得意先のイベントに参加するから、更新するなら昼間か、深夜。

というわけで続きをどうぞ。




『恋愛 ~願い~』



もっともっと君に近づきたい。
それは俺の中に眠らせておいた本心。

それを呼び起こしたのは、君。

君の笑顔が言葉がしぐさが、君の全てが俺を揺さぶり起こす。
どんなに押さえつけても、これは恋ではないと己に言い聞かせても収まる事はなく、逆に想いは増幅する。

俺のそばでは安心してくれる彼女。

それはあくまでも先輩後輩という信頼関係の上に成り立つもの。
彼女は俺を尊敬する先輩としか見ていない。

それを受け止めるのは正直に言えば苦しかった。

俺だけが知っていたはずの彼女の魅力は今や隠しきれないものになっていて、君とすれ違う度に誰もが君を振り返る。
綺麗になった君を見つめる為に。



彼女を連れてたどり着いたマンション。
彼女はキッチンに立ち、俺はリビングで彼女を待つ。
本当は手伝いたいけれど料理の腕前は褒められたものではない俺は、ここで大人しく待つしかない。

台本を広げて読もうとしたけれど、今日の事が頭から離れなくて、セリフが入ってこない。
役者失格だ。

つい先日、現場で貴島君に忠告された。
このままではダメだと。
その時は今程危機感は持っていなかった。
だから、平気だったんだ。
彼女は誰かを好きになったりしないって信じていたから。

「京子ちゃんとはどうなったの?」
「どうなったて、何が?」
「その様子だと、まだ告白もしてないな?」

ドキリとした。

「あっ今、動揺した?なんだよ。せっかく俺が身を引いてやったのに、まだ付き合ってないの?君は見た目によらず本命には奥手だね。」
「………貴島君。」
「ごまかしても無駄だよ。俺はこっち方面には鋭いんだ。」
「………。」
「そっかぁ、まだかぁ。でも、そろそろモノにしないとヤバイよ。彼女、この間、人気アイドルに口説かれてたよ。うまくかわしてたけど、そのうちかわしきれない相手も出てくるぞ。権力振りかざしてこられたらどうすんだ?男として、彼女を守れる立場にならなきゃダメだろう。」

痛いところをついてくる。
それにしても口説かれてたって……。

「恋に関しては百戦錬磨の俺からのアドバイス。恋愛に必要なのは情熱と思いきりと思いやりだ。俺に取られたくなくて牽制しかけてきたくらいだから、彼女への想いは本物なんだろう。彼女を思うなら、根性だしてみなよ。ヘタレてたって仕方ないぞ。」

まさか、貴島君にまでヘタレと言われる日が来ようとは。

「後な、ちょっとはかけひきも大切だよ。」
「”かけひき”ってだまし討ちみたいじゃないか。」
「違う違う。押してダメならひいてみろって言ってるんだよ。」
「………引いてダメだったらどうしてくれる。」
「あっ、本音が出たな。大丈夫だって。俺には彼女も敦賀君を意識してるように思えるんだよね。少し、試してみたら?京子ちゃんは嘘がつけないタイプだし、いい反応返ってくるよ。」

いや、まさかそんなはずは…。
だって彼女はラブミー部で。

「あっ、疑ってる!じゃ、今度あったら、笑いかけてみなよ。演技じゃない本当のほほえみを向けてみな。」

そんな事をしても、返ってくる反応は分かっているよ。

「今の彼女なら、間違いなく、敦賀君に落ちるね。」

その確信ぶりは何を根拠にしているのか。

それから数日経ってどこの誰かは知らないけれど彼女の話で盛り上がっている女性グループに出くわした。
女性らしい恋の話題。
”京子は恋をしている”と。
彼女が綺麗になった理由はそれしかないと話していた。

バカな。
そんなはずはない。
そう否定したけれど、不安は拭いきれない。

早く彼女に会いたいと思った。
この不安を取り除いてほしいと。

なのに君は他の男に捕まっていて。

『彼女に触るな!』
『触れていいのは俺だけだ!』

彼女を捕らえる男の姿を目にし、いいようのない怒りに支配された。

だけどそれは一瞬の事。

俺に気付いた彼女のホッとした表情を見る事が出来たから。

彼女は笑ったんだ。
恋する女性の顔で俺に一瞬だけど本当の笑顔を見せてくれた。

俺は彼女にとって特別な存在なんだ。

”大切な存在を作る気はない”なんて言った事がある。
今、思えばバカげた事を言ったものだ。
もうあの頃には彼女は大切な存在になっていたというのに。

「お待たせしました。」

キッチンから食欲をそそる香りとともに笑顔の彼女が顔を出す。

「俺の出番だね。」
「座っていて下さっていいんですよ。」
「いいんだ。俺がやりたいんだから。」

少しでも長く君のそばにいたいから。

料理を運びながら、ダイニングテーブルでも買おうかなと考える。
二人がけの小さなものがいい。
彼女と触れ合えるものがいい。

そうしよう。

でも、その前にやらなければならない事がある。

食事が終わって、ゆっくりくつろいで。
それで君の心が柔らかくなったら……。



帰り支度をする君を見ると切なくなる。
もうこんな風に切ない気持ちで君を帰すのは、送り届けるのは辛いんだ。

だけど、もし、ダメだったら?

そう思うと手が震えた。

「最上さん。」

震える手を握りしめて自分を奮い立たせる。
想いを伝えるチャンスを逃してはいけないと。

「話しがあるんだ。ここに座って。」

彼女は不安そうな顔で、俺の隣に腰を降ろした。

そんなに不安がらないで。
俺も怖いんだ。

彼女の柔らかな頬に伸ばす指が震える。

頬に手を添えて、俺は胸に秘め続けてきた思いを告げるべく、身構えた。




君に思いは伝わるかな?
君の事だから、きっと曲解するんだろうな。
一度じゃ伝わらない。
一度じゃ伝えきれない。

でも、でも、お願いだ。
俺を否定しないで。

今の俺を否定する言葉は言わないで。



「最上さん。俺はね……。」



この思いが君に届きますように。










それではこの続きもまた明日。


きっとだれも覚えてないだろうこの曲。
古いよ。マジで。
おいらシングルCD持ってるけどマキシじゃないんだぜ~。

震える指が~ほんとはあなたをさそおってる~~
とか……あの声で歌うからいいんだよね~。
私がカラオケ歌ったんじゃだめだわ。

もししってる方がいたら、蓮キョを思い浮かべながら聞いてみてください。
おすすめです。



ランキングサイト様に登録しています。
お気に召して頂けましたら、お願いします。
スキビ☆ランキング様
↓↓↓↓
スキビ☆ランキング様
入り口

お世話になります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昨日から。

記事アップを確認し、読むのを楽しみにしていた「恋愛 〜祈り〜」。残念ながら読めずに今日この時間まで我慢する羽目になりましたが。

やっと読めるぅ!と、ウキウキお伺いしたら!!

増えてる!!!!

「恋愛 ~願い~」と2話まとめ読みできた上に、明日には続きがっ!?
非常に嬉しいです!

震える指!いいですね!

余裕綽々な蓮さんより、こういう蓮さんが好きです!(というより大好き)

続きも楽しみにしてます。
プロフィール

げっか(月華)

Author:げっか(月華)
蓮キョ大好きです。
駄文しか書けませんが、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
423位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
201位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

バナーリンク完了
画像つきリンクはバナーをお持ちのサイト様のみとさせていただきました。
私の実力的に無理なんで、すいません。

スキビ☆ランキング様
↓↓↓↓
スキビ☆ランキング様

妄想☆爆走ビート~スキップなんかじゃいられない 妄想☆爆走ビート マサシ様


ド素人のスキビブログ18禁様
ド素人のスキビブログ18禁 氷樹様


艶やかな微笑様
艶やかな微笑 peach tea no1様


桃色無印様
桃色無印 きゅ。様


pink@ピグ様 pink@ピグ きゅ。様


*ソラハナ*様
*ソラハナ* MOKOM様


SKB様

SKB Agren様


THE SACRED LOTUS 天音蓮華様

THE SACRED LOTUS 天音蓮華様


Kierkegaard様
Kierkegaard perorin様


蓮キョ☆メロキュン推進!「ラブコラボ研究所」 (風月のスキビだより) 風月様
蓮キョ☆メロキュン推進!「ラブコラボ研究所」 (風月のスキビだより) 風月様


サイト名:月と蝶
URL:http://tukitocho.blog.fc2.com/

よかったらアメブロへもどうぞ。
http://ameblo.jp/pochiouji/
月と蝶
携帯でもどぞ。
QR
月にとまった蝶々様カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。