スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ENDLESS LOVE ~幸せのカタチ~

《フリー作品》
よろしければ、お持ち帰り下さいませ。


『ENDLESSLOVE ~幸せのカタチ~』



芸能人が経営する店として話題を呼び、提供するサービスも、出される酒や料理も一級品として有名なとある店。
そこで男が3人がカウンターに並びグラスを傾けていた。



「………。」
「………。」
「………。」
「今日は珍しいですね。女性陣がご一緒ではないなんて。」

経営者である石橋光がバーテン姿でカウンターの中でクスクスと笑っている。

「たまには、こんな時もあるよ。」

たまにはこんなのもいいのかなと最近は思う。
以前の俺達なら絶対にありえない構図だ。

「ケンカでもされたんですか?」
「俺はしてないですけどね。」
「レイノ君は?」
「付き合いだ。」
「頼んでねーーっ!!」
「不破君。奥さんとケンカしちゃったの?」
「………余計なお世話だっての。」

ブスっとしたままのカリスマロック歌手。
君…相変わらず、カメラの前と俺達の前じゃ随分と違うよね。

「いい加減、謝ったらどうだ?」
「素直に謝った方がいいよ。」
「不破君……お早めに仲直りしなよ。奥さんもうすぐ出産だよね?いたわってあげなきゃ。」
「………人事だと思いやがって。」
「早めにな。俺のデリケートな神経が焼ききれる。」
「不破君。早めに仲直りした方がプライバシーの保護にもなると思うよ。」
「………。」

どうやらレイノには他人に心が伝わるらしい。
どうにも不思議なシステムだ。
こうも筒抜けではたまったもんじゃない。

「光さん、お替りっ!!」

カリスマロック歌手も、妻に締め出されてしまうただの男。

「……アンタ、キョーコとはケンカしねーの?」
「するよ。」
「例えば?」
「んーー。……俺が………。いや、やめておこう。」
「なんだよ。自分は隠すのか?さっさと言えっての。」
「聞きたいの?じゃあ……こっち帰って来て、彼女と会うのも久々で我慢がきかなかったんだよね。それで無理させすぎして……。」
「「………。」」
「ここのところ、お預けくらってるんだけど。」
「………自業自得だな。」
「………。」
「ちょっと……止まらなくなっちゃったんだよね。それで怒られて。」
「「………。」」
「”おはようのキス”も、してくれない。」
「おい。礼遠はどうしたんだよ。まさかほっといたんじゃねぇだろうなぁ。」
「いや…父さんと母さんが面倒みててくれたから……。」
「その時の状況が見えたぞ。」
「プライバシーの侵害だよ。」
「垂れ流してるアンタが悪いんだろうが。」
「えっ!?不破君、俺の味方はしてくれないの?」
「礼遠の将来が心配だぜ……。」

何故か、俺が標的になってるんだけど。
何か話題を変えないといけないようだ。
やっぱり、ここは彼の話題に戻そうか、と思っていたら、感づいた不破君が話題にされてたまるかもんかとばかりに強引に話しを変えた。

「そういえば、レイノお前はどうなんだよ。松内瑠璃子とLMEの社長の孫に派手に言い寄られてるが、そろそろ考えてもいいんじゃねぇの?」
「二人とも悪くはないな。二人ともキョーコの教育が行き届いてる。」
「キョーコはダメだよ。俺の奥さんだから。」
「分かってる。」
「………。」

二人……いや、光さんも合わせると三人か……、彼らがキョーコを好きだったことは知っている。
結婚した不破君以外はきっとまだキョーコを少なからず思ってるはずで、複雑な気分ではある。
ただ彼らとのこれまでの付き合いと彼女の揺るがない思いを知っている。
だからキョーコの事も彼らの事も信用しているし、俺達の関係は崩れないと確信している。

「で、なんでケンカになっちゃったの?」

……そういえば、まだ、聞いてないな。
俺達が不破君の家にお邪魔した時には既にケンカが始まってたし。
キョーコ達が彼の奥さんに加勢して俺達まで追い出された。

「名前。」
「「「名前?」」」
「赤ん坊の名前だよ。それで揉めた。」

ケンカの原因そこなの?

「”ミメイ”って名前にしたいんだよ。」
「うん。いいんじゃないか?」
「美森さんもつけたい名前があったんですね。」
「産むのはお前の妻だ。譲ってやったらどうだ?」
「美森は俺の好きな名前でいいって言ったんだよ。だから必死で考えたんだよ。それなのに反対すんだぜ。」
「「「なんで?」」」

可愛い名前じゃないか?
反対されるような名前でもない気がするが。

「ちなみにどんな字を書くの?」

そうだ。
字だ。

「”美女”と書いて”ミメイ”だ!!」

なんとなく分った気がした。

「美森のやつ、”大きくなって自分の名前を書く時、恥ずかしくなるからやめろ”っていうんだぜ?」
「「「………。」」」
「俺と美森の娘だぞ。美人じゃねぇはずがねぇ!!」

いや……それにしても、自分で”美女”って書くってちょっと恥ずかしいかもしれないぞ。

「他に候補はないのか?」
「無い!!」

レイノの質問にも即答。
こうして付き合うようになってから知った彼の意外な一面。
キョーコ曰く、こうと決めたら譲らない昔からいる日本古来の頑固一徹オヤジらしい。
さて、どうしたもんかな。



カラン、カラン。



来客を告げるドアベルがなる。

「久遠さん。やっぱりここにいた。」

カウンターからも見える入り口に礼遠を抱えて微笑むキョーコがいた。

「光さん、こんばんは。」
「こんばんは。」

化粧一つで姿を変えるその特技を活かし、すっかり別人のようだけど、俺にはすぐに分る。
彼女がどんな姿をしていたって分るんだ。

「迎えに来てくれたの?」
「外にタクシー待たせてますよ。」
「うん。じゃ帰ろうか。」

男同士で飲むのもいいけどね、やっぱりキョーコの側が一番いい。

「ここは俺のおごり。……不破君、君も早く帰って奥さんと仲直りした方がいいよ。」

三人分の勘定を済ませて席を立つ。

「おい。お前等も早く公表しろよ。いつまでもこそこそしてるわけにゃいけねーだろ?」
「うん。そのつもりだよ。」

もうその準備は出来てる。
もうすぐ彼女が俺のものだって、公言できるんだ。
6月には式が挙げられるようにスケジュールも調整中。
社長が全面的に協力してくれているから、それもなんとかなるだろう。

「レイノ。マリアちゃんと瑠璃子ちゃんが美森ちゃんについててくれてるの。送ってあげてくれる?」
「あいつら、まだいたのか。」
「美森ちゃんが心配なのよ。ほら、ショータローもさっさと帰る準備しなさいよ。」
「へいへい。……じゃ、光さん。ごちそうさん。」
「また来る。」
「お待ちしてますよ。次は皆さんで来てくださいね。」

柔らかく笑う店主の笑顔に見送られて店を後にする俺達。

「久遠さん。変装しなくていいんですか?」

そのままの姿で外に出た俺。

「もういいかなと思って。」
「いいんですか?」
「うん。」
「じゃ、私も変装やめた方がいいですか?」
「かな。」

もう隠したくないからね。

「バカップルが……。」

不破君……君には言われなくないなぁ。
キョーコから散々聞いてるんだけど。

「馬鹿馬鹿しくなってきたぞ。」

そんなもんじゃないか?
幸せなんて。
レイノ、君もちゃんと幸せ掴むといいよ。



俺達の幸せ。
それぞれの幸せの未来。
この手で掴み取る幸せのカタチ。








ども。
月華です。
随分前に書いた『ENDLESS LOVE』、『』、『』の続きになります。
この後に『6月の…』『6月の告白』の順番で続きます。
7月の夜』と『小さな恋のメロディー』はその大分後。※小さな恋のメロディーには蓮もキョコも出てきません。
よろしければ順を追って読んでみてください。

これは本気で自己満足です。
ENDLESS LOVEシリーズは自己満足の産物。
私は尚もレイノも嫌いじゃない。
だって大好きなスキビのキャラだから。
でも好きだけど、キョコは蓮と幸せになってほしい。
そこだけは譲れません。
先生だってきっと尚もレイノも好きなはず。
嫌いなキャラなんてきっといないだろう。
尚もレイノもみんな幸せになってくれたら嬉しいな~。

エレベーターの続きはただ今調整中。
もう少しでできるんですけど、もう少しってところが難しいです。

あくまでもマイペース月華。
すいません。
もう少しお待ち下さい。

ではでは。



月華




ランキングサイト様に登録しています。
……なもんで、お気に召して頂けましたら、押して。押して。押して。
スキビ☆ランキング様
↓↓↓↓
スキビ☆ランキング様
入り口

お世話になります。
(」゜□゜)」
あっぽちっと頼みます。
スイッチオン

こんなときでもお笑い脳。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

げっか(月華)

Author:げっか(月華)
蓮キョ大好きです。
駄文しか書けませんが、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
595位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
272位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

バナーリンク完了
画像つきリンクはバナーをお持ちのサイト様のみとさせていただきました。
私の実力的に無理なんで、すいません。

スキビ☆ランキング様
↓↓↓↓
スキビ☆ランキング様

妄想☆爆走ビート~スキップなんかじゃいられない 妄想☆爆走ビート マサシ様


ド素人のスキビブログ18禁様
ド素人のスキビブログ18禁 氷樹様


艶やかな微笑様
艶やかな微笑 peach tea no1様


桃色無印様
桃色無印 きゅ。様


pink@ピグ様 pink@ピグ きゅ。様


*ソラハナ*様
*ソラハナ* MOKOM様


SKB様

SKB Agren様


THE SACRED LOTUS 天音蓮華様

THE SACRED LOTUS 天音蓮華様


Kierkegaard様
Kierkegaard perorin様


蓮キョ☆メロキュン推進!「ラブコラボ研究所」 (風月のスキビだより) 風月様
蓮キョ☆メロキュン推進!「ラブコラボ研究所」 (風月のスキビだより) 風月様


サイト名:月と蝶
URL:http://tukitocho.blog.fc2.com/

よかったらアメブロへもどうぞ。
http://ameblo.jp/pochiouji/
月と蝶
携帯でもどぞ。
QR
月にとまった蝶々様カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。