恋心 2nd stage 〜calling〜 1

〜キョーコ〜



先生とのデート。
行き先はディ○ニーシー。
先生の車で来たんだけど、どうしてもリゾートラインに乗りたくて、園の周りを一周してきた。
だって、かわいいんだもの。
先生、呆れたりしないかなぁ。

「君が希望を言ってくれるなんて滅多にないからね。嬉しいよ。……できればもう少しわがまま言って欲しいくらいだけどね。」

なんて、大人の余裕?
なんか、子供扱いされてない?

「子供扱い?してないよ。してたら、あんな事しないよ。」

あんな事??

「酷いな。夕べあんなに愛し合ったのに……。」

っ!!
いやぁ!!ハレチンよぉ〜っ!!

「キョーコ。それをいうなら破廉恥だよ。」

はっ!?私ったらなんて事を!
周りの視線が痛い。
いやぁ!!
見ないで〜。
…………もうダメ。
死んじゃう。

「キョーコ。それは困るから、やめてね。君なしじゃ、俺が生きていけないから。」

………………………くっ悔しいっ!!
先生ってば、先生ってば、先生ってば、先生ってば。

「キョーコ、今日は”先生”はなしだよ。”蓮”って呼んで。何の為の変装だか分からないだろ。それに、そろそろ”先生”も卒業したいんだけど。………そうだなぁ。ちょっと荒療治が必要かな?」

嫌な予感。

「先生って呼んだら、その場でキス1つ。5回呼んだら、今夜は一緒にお風呂入ろうね。10回呼んだら、どうしようかなぁ。その時点でホテルに入っちゃおうか。閉園前だろうが、ショーの途中だろうが、アトラクションの順番待ち中だろうが。」

いっいやぁ〜〜っ!

「だから、先生と呼ばないように気をつけてね?」

先生のいじわる。



迫るキスの予感にゆっくりと瞳を閉じた。





〜蓮〜



名前を呼んで。
”先生”なんかじゃなく、名前で呼んで。
いつもそう願ってる。
強く、強く願っている。
他の誰でもない君にだけは”蓮”って呼んで欲しいんだ。
ベッドの中ですら君はなかなか呼んではくれない。
昨夜だって、事の最中にお願いして、お願いしたおして、意識を飛ばす間際に一度だけ。
壮絶な程に色っぽかったな。
もう一度呼んで欲しくて、今朝も一戦交えたけどダメだったし。
本当は普段から呼んでほしいんだけどね。
何かきっかけがあればいいのに。
今日の俺と彼女は変装していた。
彼女はメイクで大人の女性に変身していたし、俺は母さんに散々遊ばれた結果金髪のウイッグとカラーコンタクトですっかり外人化していたし、知り合いや生徒にあったとしても他人だとしか思われないだろう。
結果オーライというやつだろうか。
母さんには後で何か買って行こう。
年甲斐もなくかわいいものが好きだから、ここの土産でいいだろう。
キョーコと二人で選んだと言えばさらに喜ぶだろうし。
ともかく、俺とキョーコの幸せは確保できたも同然。
後はキョーコ自身だ。
もう少し、俺を頼りにしてくれてもいいんだけどな。

「せ………蓮さん。」

チッ……後少しでカウント出来たのに。

「今、舌打ちしませんでしたか?」

ん?確かに今……したかも?

「私、今日は意地でも”先生”なんて呼びませんからねっ!あっ今のは当然ノーカウントですからっ!!」

それは、つまらないなぁ。

「何ですか?その不服そうな顔は。」

顔に出ていたか。
そして思い直す。
癖はそうそう直るものじゃないと。
どうやって誘発しようかと考えながら、購入したチケットを二人分スタッフに差し出し、半券を受け取ってゲートをくぐる。
ゲートをくぐるとそこは別世界だった。
リゾートと呼ぶにに相応しい外観。
各国の特徴を見事に再現した建物。
目の前の巨大な人口湖には船が木造の船が停泊していて、時代背景すら様々だ。
高速で走り抜ける人気のアトラクション。
開園して間もないというのに点在するフードワゴンには行列さえ出来ていた。
賑わう園内。
親子連れもカップルもたくさんいて、俺達もそんな中の珍しくもなんともないただのカップルだ。

さあ、行こうか。

彼女に手を差し出すと、にっこり笑って俺の手をとってくれた。



「キョーコ。」
「蓮さん。」



お願い。
名前で呼んで。





ども、携帯での更新、字数制限のため、きりのいいとこでぶちきりました。
本編はこの先からです。

前は2000字で更新出来なくなったのですが、5000字までは更新出来るようになってる〜。5300字でエラー表示出たので、諦めて2分割。

追記に入れればいいのかもしれませんが、気づかない場合もあるかなぁと思い2分割しました。

普通に長文が更新出来るようになるといいなぁ。

とりあえずアップです。

ゆきひめ様、次の更新ではお名前お借りいたしますね。



ではまた。



月華
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

げっか(月華)

Author:げっか(月華)
蓮キョ大好きです。
駄文しか書けませんが、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
253位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

バナーリンク完了
画像つきリンクはバナーをお持ちのサイト様のみとさせていただきました。
私の実力的に無理なんで、すいません。

スキビ☆ランキング様
↓↓↓↓
スキビ☆ランキング様

妄想☆爆走ビート~スキップなんかじゃいられない 妄想☆爆走ビート マサシ様


ド素人のスキビブログ18禁様
ド素人のスキビブログ18禁 氷樹様


艶やかな微笑様
艶やかな微笑 peach tea no1様


桃色無印様
桃色無印 きゅ。様


pink@ピグ様 pink@ピグ きゅ。様


*ソラハナ*様
*ソラハナ* MOKOM様


SKB様

SKB Agren様


THE SACRED LOTUS 天音蓮華様

THE SACRED LOTUS 天音蓮華様


Kierkegaard様
Kierkegaard perorin様


蓮キョ☆メロキュン推進!「ラブコラボ研究所」 (風月のスキビだより) 風月様
蓮キョ☆メロキュン推進!「ラブコラボ研究所」 (風月のスキビだより) 風月様


サイト名:月と蝶
URL:http://tukitocho.blog.fc2.com/

よかったらアメブロへもどうぞ。
http://ameblo.jp/pochiouji/
月と蝶
携帯でもどぞ。
QR
月にとまった蝶々様カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる