君にこのバラを捧ぐ……。

どうしてこんな事になってるんだろう。
あの人の言う事を素直に聞いておかなかったのを後悔した。



ただ今、特別番組の収録中。
TV局の開局50周年記念の企画で、昔人気のあった番組がいくつか一度限りの復活する事になったのだ。
そのうちの一つがこれ。



「おおっと、京子ちゃんの前だ~~~~っ!!」

大物司会者の声がスピーカーから響く。

『何故、私の前に??他にきれいな方たくさんいるのにっ!!よりにもよって私ぃっ!?』

さっぱり分からない。
さらに驚いた事に……この番組でおなじみの……。

「「「「「「ちょっとまったーーーーーーっ!!」」」」」

”ちょっと待ったコール”までもが飛ぶ。
それがいくつも重なって、声の主達が先を争いながら猛牛のように突っ込んでくる。

「ちょっと待ったコールだ~~っ!!久々に聞いたな~ぁ。」

『懐かしんでる場合じゃないです~~。だからどうして私なんですかーーーーーーっ!!ひーーーーーっ!!帰りたいよう~~っ!!』

ますます分からない。
そして何よりも大きな問題が私にはある。

『私もう、お付き合いしてる人いるんです~っ!!』

口にはとても出せない心の叫び。
しかも、本日は見えるところにいます。
ええっ、しっかりこの現場を見ています。
ゲスト席に座り……目が据わってます。
カメラが回ってるはずなんですけど……目つきが凶悪になってます。

「「「「「「京子さん。俺(僕)とお付き合いして下さい。お願いしますっ!!」」」」」」

目に前に差し出されたいくつものバラの花。
ずらりと並んだ男性陣が私に向かって一人一輪ずつバラの花を差し出して、頭を下げている。
私はカメラの前で……数人の男性から告白を受けていた。
差し出されたバラを受け取ればカップルが成立するらしいけれど、当然、受け取れるわけがない。
大魔王の雰囲気を醸し出しているのは敦賀さん。
私の恋の相手。
その彼が、過去最大級のどす黒さを背負って腕組みしている。

「…………。」

やっぱり、彼から受けた忠告を素直に聞いておくべきだったかもしれない。



バラエティ番組の出演なんてタレントの私にとっては、依頼を受けたら断る理由もない出て当然のお仕事。
敦賀さんは「イメージも大切なんだよ。君も、もう新人じゃないんだから少しは仕事を選んでいいはずだ。まあ……今のところは妙な依頼もないからいいけど。」……なんて言っていたけれど、妙な依頼って何だろう?
……ちょっと危険な動物と格闘する系??
……実はそれやった事あるんだけど……気の荒いはずの動物さんが何故か私に怯えて、最終的にはなついちゃったのよ。
用意していた動物全部よ。
逃げ回る私を取りたかったみたいなんだけど、ライオンさえも私に懐き、一緒にお昼寝なんてしちゃったの。
果ては私に近づく撮影スタッフを威嚇し始めるし。
いい映像は撮れたけど、笑いが取れない……との事で、多分、その系統の仕事は私には回ってこないと思うの。
代わりに別のお仕事の依頼がくるようになったけれど。
水着のお仕事?……それは多分、私なんかよりもっとスタイルのいいタレントさんがいるし、私には依頼はこないわよ。
後、考えられる事って何?
バラエティ番組は嫌いじゃないの。
だって、いじめ役で定着していた私のイメージを本来の京子の姿に戻してくれるのよ?
バラエティ番組に出なかったら、私はきっと”いやな女”扱いされていたと思う。
それを思うと感謝こそすれ、断るなんて考えられなかった。
そんなところに舞い込んで来た今回のお仕事。
椹さんが何故だか奇妙な顔をする中で、私は仕事を引き受けた。

「本当に出るのかい?断ってもいいんだぞ。」
「なぜですか?番組内でみんなで楽しくお話しするだけでいいですよね?まさか本当にデートするわけじゃないですし、大丈夫ですよ。」

出演メンバーを見れば、グラビアアイドルやらモデルさんやら……私も知ってる名前が連なっていた。
このメンバーなら私なんて引き立て役よ。
……そんな考えが浅はかだったのを思い知る事になる。






はっきり言って面白くない。
どうして俺が自分の彼女が他の男とデートしたり、口説かれたりする様を見なければならない。
彼女ときたら、あんなに忠告しておいたのに、またしてもおかしな番組に出演している。
バラエティー番組はイメージアップにつながるだって?
そうだね、女優としての君に来るオファーといえば憎まれ役が多かったけれど、バラエティーにも出演する事で君のイメージが悪い方に固まらなかったのは確かだ。
だけど……もういいじゃないか。
今では”明るくて、可愛い”と評判だし、料理番組に出演した際にそのプロも裸足で逃げかねない腕前を披露して、今では”妹にしたいタレント”やら”お嫁さんにしたいタレント”やらのランキングで上位に食い込んでいるんだし。
……お嫁さんにしたいだと?
なんてアンケートとるんだ。
……冗談じゃない。
彼女は俺のものだ。
ああ……あの男、キョーコを狙ってる。
あいつもだ。
さりげなくキョーコのとなりの席を確保する者。
他の女性と話をしながらも、ちらちらと隙をうかがいキョーコに近寄らんとしている者。
少し離れてみれば、男達の行動の示すものが手に取るようにわかる。

「しかし敦賀君がゲストに出てくれるとは思わなかったよ。」

とは大物タレント高梨さんの発言だ。
俺だって、こんな番組に出る事になるなんて思ってもみませんでしたよ。

「やっぱり、かわいい後輩が気になる?仲いいよね~。」

……そうですよ。
ちなみに俺的には貴方が一番危険な存在なんですがね。
高梨さんの相方の市橋さんは女性に手が早い事で知られている。

「彼女は”妹”みたいなものですからね。」

本当は恋人だと言ってしまいたい。



ああ、俺のキョーコが他の男に笑いかけている。
あの笑顔は俺のものなのに……。

「高梨さん、市橋さん。僕達もお邪魔しませんか?ここで見てるより近くで見た方が楽しそうですし。」

つい、そんな事を言ってしまった。

「敦賀君が行ったら、女の子全員、敦賀君にいっちゃうじゃないか。」
「高梨さんや市橋さんには敵いませんよ。」

……他の女の子なんか、どうでもいいんだ。
キョーコさえいれば。
本当に出て行く事も考えたが、やめた。
俺が出て行ったとしても彼女は俺には近づかない。
俺との関係をひた隠しにしている彼女が、自分から俺のところに来るなんてありえない。
だから我慢する事にした。
だけど、何かあったら出て行くよ。
君を守る事が俺の成すべき事なんだ。



なんとか耐えた。
彼女が他の男に笑顔を向ける事にも、他の男が君の手に触れた時も……耐えてみせた。
女性達から全く相手にされないような男達にすら、優しく話しかける君。
そんな彼女に、初めはいい顔をしていなかった女の子達も彼女の本質を知ると会話に加わり、すっかり和気藹々とした雰囲気になっている。
ランチタイムにはキョーコが持ち込んだ料理が並べられ、振舞われていた。
俺達にも同じものが回ってくる。
彼女が作るもの中で特に俺が好きなものばかりが、重箱の中には詰め込まれていた。

『ちゃんと食べて下さいね。』……そんな彼女の声が聞こえてきそうだ。

全部、俺の為。
モニターに映る君。
今すぐにそこに行って君を抱きしめたいよ。



俺は耐えた。
耐えて、耐えて、耐えて……焼ききれるまで耐えた。
そして、その瞬間がやってくる。



プツッ……。
俺の中の何かが、ついに焼き切れた。



ずらりと並んだ差し出されたバラの花の数だけ頭を下げる男性陣。
最初に私の前に来たのは、光さん。
後は過去に一緒にお仕事させていただいた方がお二人。
他は今日が初対面だった。
カメラの前での告白。
恥ずかしい。
なんで、こんな事になってるの?

「………。」

もう返事は決まっているのだけど……。

「……あの……。ごめ……。」
「ちょっと待ってくれる?」

お断りをしようとしたところで、思いもしなかった静止の声が入る。
敦賀さんだ。

「っ!!」

声のする方を見れば、大魔王と似非紳士と素がごちゃまぜになった敦賀さんが立っていた。



この人に猛烈に迫られて……お付き合いをする事になったのは数ヶ月前の事。
その迫り方は本当に尋常じゃなかった。
一度断ったくらいじゃ諦めてはくれず、断る度にエスカレートしていく迫りっぷり。
……TV局の廊下で偶然であった時は本気で焦った。
廊下で壁際まだ追い込まれて、耳元で”好きだ”とか”愛してる”だとか”俺を見て”だとか、もう甘い言葉を囁かれまくり、誰かにこんなところを見られては……と焦った私は……ついに承諾してしまったのだ。
今思えば、全部この人の思惑通りだったのだろう。



……あなた、また何か企んでます?
今の敦賀さんは……まさしくあの時の顔だ。
また何か企んでる。
絶対、何かやる。
まさか、公表する気じゃないでしょうね。

「バラがあればいいのかな?それを受け取ってもらえたら成立って事でしたよね?」

敦賀さん!?

「じゃ俺も参戦できるかな。」

「「「「「「「「ええっ!!??」」」」」」」」

一同が驚愕する中、敦賀さんは神々スマイルで、私の前にやってきた。
滝の汗が流れる。

「ごめんね。”キョーコ”。」

ちょっと!あなた今”キョーコ”って。

「今は、これしかないんだ。受け取ってくれる?」

優雅な仕種でポケットから取り出したのは小さなケース。
ジュエリーショップで提供しているアレだ。

「「「「「「「「…………。」」」」」」」」

まさか……。
中から取り出したのは……。



固まっている私の左手をとった彼は、薬指に一つキスを落とす。

「最上キョーコさん。俺と結婚して下さい。」

私の薬指にはバラをモチーフにした高価そうなリングが光っていた。
いや、敦賀さんが用意したものだ。
高価でないはずがない。
それに何で、こんなもの持ち歩いてるんですか!?
………って問題はそこじゃないくてっ!!!!



気が付いて辺りを見る。
その場にいた全員が様々に現状に対する反応を見せていた。
司会者二人はさすがというかいち早く立ち直り、実況を続けている。
他のタレントさんや芸人さん達は呆然としていたり、泣き崩れていたり、反応は様々。
番組スタッフは涙を流しながらもお仕事続行。
彼らはプロだった。



結局この日、成立したカップルは1組だけに終わった。
それも想定外の。



『敦賀蓮。番組撮影中に公開プロポーズ。お相手は京子。』……の文字がスポーツ新聞の一面を飾った事は言うまでもない。




妄想終了!!


ねると○です。


あの懐かしき番組です。


見てました。


たまに芸能人のもやってたよね。


先日ともだちとカラオケにいったら友達がオープニング曲を歌いだした。


よく覚えてんな~。


私は久々に”ガッツだぜ”歌いました。


あのプロモ見たさに……久々にみたけどすんごいウケタ。


吹き矢で狙っても悉く外れる。


キーボードの人の酔いしれてる顔がおかしい!!


歌うよりひたすら笑ってた。


ガッツだぜ……楽しかった。


知らない人……ぜひ見て欲しいガッツだぜのプロモ!!


あんな笑えるもんは他にない。


前に番組でやってた岡村さんプロデュースのゴールドフィンガー99もわらった。


時代劇モチーフって……なんでこんなに笑えるんだろう。






ランキングサイト様に登録しちゃいました。……なもんで、よければ、押して。押して。押して。
スキビ☆ランキング様
↓↓↓↓
スキビ☆ランキング様
入り口

お世話になります。
そしてやるしかない!!!
(」゜□゜)」
あっぽちっと頼むぜ
スイッチオン

………………………こんなときでもお笑い脳。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■サイッコー!!

こんな蓮×キョ面白すぎ~(^o^)

ぽちさんの書かれる蓮は壊れっぷりが最高で、楽しめるので私は凄く好きです。
次回作も楽しみにしてますねo(^-^)o

2 ■あーあ

おっかしぃーーーーーーーー笑っちゃうじょ
さすが蓮壊れまくりがナイス
キョコたんの叫びが聞こえてきそう

ふふふふ
(……お嫁さんにしたいだと?
なんてアンケートとるんだ。
……冗談じゃない。
彼女は俺のものだ。)←超うける
物じゃないと言っていた蓮は結局物にして良かったねって感じ?(笑)
ぽっちんぶし炸裂?
はははははーーーーーーwww

3 ■蓮さんよ~

やっちまったなぁ~

後ろでヤッシーが頭抱えてますね。
後でキョーコちゃんに怒られるよ。

「敦賀さんの馬鹿ぁ~!もう、暫く口きいてあげません」
「キョーコがいけないんだよ」シュン
「知りません!」

という、その後が見える。
寝る豚。20年くらい前だよね。
懐かしい…
じゃ次は、ぷちあいのりで…
尚ちゃんも、レイノさんも出演なんてどう。
モー子さんもね。

セコムさん、金かかりますがいいですか?

4 ■ぶっ壊蓮・・・

なんの番組だろう・・・と思っていたら、寝る豚ですか。
Reg見たことないのー。


蓮さま・・・
付き合って数か月で婚約指輪まで準備して・・・!!

きっとこうなることを予想して、
番組の出演が決まった時に用意したのね。

あぁ、なんておいたわしい・・・。



セコムさん、うちの片付けもお願いしたい。
もうどこから手をつけていいのやらわからん。

勉強、ふぁいとぉ。
数字の羅列を蓮さまからの愛の暗号だと思へ!!

5 ■壊れてるのは私のせい

>美耶さん


毎度どうもありがとうございますぅ。

笑って頂けたなら何よりです。

壊れてる……壊れてるのかな??……どの返?と考えてみたら……やっぱり壊れてた。自分で読み返しても壊れてた。

あまり自覚なくて……。でも……まだかわいい範疇ですよ。ちょっと我慢できただけでも……。

6 ■懐かしい・・・

公開合コン番組・・あったねぇ。紅鯨団でしたっけ?タイトル。

策士な蓮さんもイイですが、さりげなく光君がフラれてるのも憐れでイイです。

でもライオン相手にムツゴロウさんなキョコちゃんに青ざめる蓮も見てみたいな。

7 ■おはようございます(゚▽゚)/

>peach tea no1さん

昨夜は脳みそ酷使したせいか……寝こけました。……ピグメンテだし。(T-T)

8月か7月に下書きだけは済んでたんですよ。実は。……やっと書けました。

ぽちぶし……おだしは取れていたかしらぁ?かつおぶしより、質がおちるんですが……ま…いっか。

笑って頂けてよかった~!でもギャグを書いた自覚あまりなし……。マジで。

意識せずにお笑い……どんだけだよ。私……。

8 ■セコム……かかりますか?金。

>まめひよこさん

セコム……金とる気かよ!!(………とるだろう普通)

20年?え??そんなになる?……ぽち生まれてないんじゃ……と計算したくなったよ。そして引き算して、がっつり、ピチピチな女子高生時代の年齢をたたき出してしまった。……ふぅ。

蓮さんなんか20引いたら1歳だぜ。キョコタンまめにすらなってない。……これは大問題だ。

すねた蓮がかわいい!!書いてくれ!
!お願い(人´∀`)

ぽち書くより読み専だから~~。

君が悪いんだよ……でシュンとする蓮って……可愛すぎるだろう!!!新しい蓮だ!!!

9 ■数字が愛の暗号……蓮様……解読好きなようにしていいですか?

>Regulusさん


君……20引いたら一桁代の人か……。なんてこった!!何歳かプラスしとこうよ。

壊れててもヘタレな蓮様です。おいたわしい………。
でも壊した自覚あまりなかった。
無意識です!!!!

10 ■そう紅鯨団ってついてた!

>ネムコさん

ねる○ん紅鯨団!!紅鯨の意味がわからん!!!

懐かしいですよね~。

ライオンとお昼寝してるキョコタン……きっとかわいい……蓮さんにもきっと服従するよ。………というか………蓮の睨みもきいてたんじゃ………怨キョ以外にも怨蓮がついてたりして…………。



おそまつさまでした!!!!






コメ感謝しております。

11 ■懐かしいぃぃ


ぽちさんと世代が一緒な私は…
高校の学際で…これクラスの出し物で
やりましたのよ!!
学校名もじっての ○るとん!
そんなことも思い出しちゃった~。

みんなのコメもそうだけど~
ぽちさんの蓮…って確かにこんな感じ…
欲望に忠実でキョコタンに盲目!!
壊れ?!具合が楽しい~~!!
それぞれ書き手によってカラーが違ってくるよね~。

 

12 ■懐かしいですよね。

>みーさん

タカサンチェーックとか思い出します。ても私はノリさんがすき。

かっこいい蓮を書きたいんですが……無理みたいです。

かっこいい蓮がかきたぁい!!しかしお笑い脳がそうさせない!!!

かってに壊れていく……今回ぶっ壊蓮を書いたつもりないのに……個人的には壊れてるのはお花畑だけのつもりだったんで………………なのに何故。

13 ■懐かしい!!

みてましたよ○るとん!もう20年も前になる・・・?(;・∀・)アレ

時間が経つのってはやいわーw

確かに20年前って言ったら蓮さん1歳だわw
かわいい蓮さんがめっちゃ面白かったです♪

ごっそさんでしたw

14 ■そうなんですぅ

>makoさん

20ひいたらベイビィですわ。

生まれた時からあの姿じゃありませんから!!笑。

…………私にはやっぱりかっこいい蓮は書けないんですかね~~。わははははは。


お粗末さまでした。

15 ■懐かしいですね!!

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

蓮様最高です~(o^-')b

ねる○ん、懐かしいですね。

16 ■ホントになつかしい

>おかんさん


ワタシ的にはかっこいい蓮さん目指して書いたんですが、遠くおよばずお笑いに………。きっとシチュエーションが違ったらよかったのかな………あのプロポーズ。


我慢もしたんですよ。少しは。笑。
プロフィール

げっか(月華)

Author:げっか(月華)
蓮キョ大好きです。
駄文しか書けませんが、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
595位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
284位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

バナーリンク完了
画像つきリンクはバナーをお持ちのサイト様のみとさせていただきました。
私の実力的に無理なんで、すいません。

スキビ☆ランキング様
↓↓↓↓
スキビ☆ランキング様

妄想☆爆走ビート~スキップなんかじゃいられない 妄想☆爆走ビート マサシ様


ド素人のスキビブログ18禁様
ド素人のスキビブログ18禁 氷樹様


艶やかな微笑様
艶やかな微笑 peach tea no1様


桃色無印様
桃色無印 きゅ。様


pink@ピグ様 pink@ピグ きゅ。様


*ソラハナ*様
*ソラハナ* MOKOM様


SKB様

SKB Agren様


THE SACRED LOTUS 天音蓮華様

THE SACRED LOTUS 天音蓮華様


Kierkegaard様
Kierkegaard perorin様


蓮キョ☆メロキュン推進!「ラブコラボ研究所」 (風月のスキビだより) 風月様
蓮キョ☆メロキュン推進!「ラブコラボ研究所」 (風月のスキビだより) 風月様


サイト名:月と蝶
URL:http://tukitocho.blog.fc2.com/

よかったらアメブロへもどうぞ。
http://ameblo.jp/pochiouji/
月と蝶
携帯でもどぞ。
QR
月にとまった蝶々様カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる