SCANDALOUS BLUE 〜追う者〜

SCANDALOUS BLUE 3話目です。
accessのSCANDALOUS BLUE妄想から始まり……その続きが本日更新のこれ。
中西圭三の非常階段妄想。
中西氏とaccessがお好きな方……ごめんなさい。



『SCANDALOUS BLUE 〜追う者〜』



俺達はすれ違っていた。
心の通じ合わないまま、幾夜を過ごしただろう。
たとえ涙を流して懇願されても、君を手離したくはなくて、この腕に閉じ込めた。
何度も……君を抱いた。
君という存在をこの世のすべての物から奪うためだけに。



頑なに人を愛する事を拒んでいた筈の彼女の心の中に……誰かがいる事に気づいたのはいつだ?
自分の気持ちを伝えなかった事を心から悔やんだ。
もう俺の入り込む隙なんかないくらいに君はその誰かを思っていた。
だけど、愛される事も愛する事も知らない君は、自分の気持ちにすら気づく事無く、心の中に誰かを住みつかせていた。
俺以外の誰かを彼女は想っている。
俺の心は暴走した。
力ずくで手に入れて、心の通わないまま、純潔の花を手折った。
なのに……こんな事ってあるか?
彼女が想っていた相手は"俺"だった。
それを知ったのは、ついさっきだ。
彼女が小さく呟いた言葉を俺は聞き逃さなかった。



『貴方なんか好きになるんじゃなかった。……気付きたくなかった……。』



彼女は確かにそう言ったのだ。
君が好きなのは俺?
不破やビーグールの彼でも、他の誰でもなく……俺?
そんな………。
それじゃ……俺は……。



俺の前から走り去る彼女。
呆然としていた俺は、数瞬おくれて、その姿を追いかけた。
もう少しで追いつく……というところで、彼女はエレベーターに乗り込んだ。
タッチの差で閉まるドア。
閉じていくドアの向こうの君の顔はひどく悲しげだった。
もう少しで、掴めたのに……。



彼女の乗り込んだエレベーターは階下へと降りていく。



………逃がさない。



直ぐさま、エレベーターの裏にある階段のへと回り込んだ。
幸いにして、この建物のエレベーターは古い。
最新の高速エレベーターならとても追いつかないが……これなら追いつける。
まだ間に合うはずだ。
俺と彼女の関係はまだ……終わらない。
終わらせない。
一階まで折り返しながら続く階段。
体力と運動能力を駆使して数段抜かしで駆け下りたが、それももどかしく、手すりを乗り越えて階下に飛び降りた。
最後は階段の中程から一気に飛び降りる。
間に合ったか?
エレベーターホールに駆け込むと調度ドアが開いたところだった。
開いた扉の向こうには俺の姿を認めて、強張った顔の彼女がいた。
ドアを閉じようしているが……そうはさせるか。
閉じ行くドアを押さえにかかる。
少しの抵抗の後、ドアはまた俺を受け入れる為に開いた。
中に入り込むとエレベーターのドアがゆっくりと閉じる。
二人だけの空間。
「逃がさないよ。」
真実を告げる最後のチャンス。
ここで君を逃がしたら、君は俺の前から消えてしまうだろう。
たとえ君がどこに逃げたとしても、必ず見つけ出すつもりでいるけれど、こんな思いはもうたくさんだ。
君を永遠に失うかもしれないと思うのはもう……。
だからもう、どこへも行かせはしない。
「……もう……やめにして下さい。もう嫌なんです。もう耐えられないんです。」
そう言って泣き出す彼女を抱きしめた。
俺はまだ彼女に本心を明かしてはいない。
俺は彼女が好きだ。



こんなにも君を愛してるのに。
お願いだから、もう一度、俺を見て。
君も俺も知らな過ぎたんだ。
愛する事も愛される事も知らないままだったから……。
ねぇ。
もう逃げないで。
瞳を逸らさないで。
俺を見て。
俺は……。



「キョーコ。……君が好きだ。」



俺は俺の全てをかけて、その言葉を口にした。
偽りのない、そのままの俺。
驚いて目を見開いた君を抱きしめた。
「好きだ。君を愛してる。」
もう自分を偽ったりはしないから。
君を大切にするから。
だから俺を好きなままでいて。



「敦賀さんのバカぁ……。」
腕の中で泣き出した君を抱きしめる。
「ごめん。」
泣かせてばかりでごめん。
「敦賀さんなんか嫌いです。」
嘘だ。
それが嘘だって……俺は知ってるよ。
「嫌わないで。……俺を好きだと言って。」
嘘でも嫌いだなんて言わないでくれ。
もう君なしでは生きていけない。
君の本当の気持ちを言って。
俺が好きだと言ってくれ。



お願いだ……俺を好きだと言って。








ホントは……「違う そうじゃない」で終わらせようかと思ったけど、このまま継続。

ここがどこだ?とかの設定はなし。蓮のマンションじゃ絶対追いつくのは無理!!なので蓮のマンションではありません。

タイトルこそSCANDALOUS…のままですが……元にしているのは中西圭三氏の『非常階段』
もう大好き。

とりあえず次で、ゴタゴタも解消です。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■めっちゃ萌えた(むはー)

いい!
これ大好き!
切ないしハッピーエンドだし、もうツボ中のツボ(*^ ^*)
ネタ元の歌はよく知らないけど聴きたくなったよ。

いっこ前の記事に時間ができたらコメしようと思ってて、ここにコメ

せっかく書いたのだしアップしては?読みたいし。
蛇足になるからやめとこうとか、くどいからやめようというのは、自分も思うことがあるけれど、
前回記事を読んでたらアップしようかなの気持ちのほうが強そうな感じを受けました。
私は、ぽちさんのことをバランス感覚のいい人だと感じていますが
ぽちさんが「どっちかっていうとアップOK」と思っているのなら
全く大丈夫なんだと思います
というかやっぱ読みたいしww

2 ■ありがとうございます。

>かめさん

よかったぁ。SCANDALOUS……書いてから放置しっぱなしだったので……。
どうすんべ……の世界でした。

私の頭の中には……ハッピーエンドしかありえませんから……。


………ホントありがとうございます。心強い。問題の代物は……もう少しねって納得いったらアップしようかなと思います。
プロフィール

げっか(月華)

Author:げっか(月華)
蓮キョ大好きです。
駄文しか書けませんが、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
253位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

バナーリンク完了
画像つきリンクはバナーをお持ちのサイト様のみとさせていただきました。
私の実力的に無理なんで、すいません。

スキビ☆ランキング様
↓↓↓↓
スキビ☆ランキング様

妄想☆爆走ビート~スキップなんかじゃいられない 妄想☆爆走ビート マサシ様


ド素人のスキビブログ18禁様
ド素人のスキビブログ18禁 氷樹様


艶やかな微笑様
艶やかな微笑 peach tea no1様


桃色無印様
桃色無印 きゅ。様


pink@ピグ様 pink@ピグ きゅ。様


*ソラハナ*様
*ソラハナ* MOKOM様


SKB様

SKB Agren様


THE SACRED LOTUS 天音蓮華様

THE SACRED LOTUS 天音蓮華様


Kierkegaard様
Kierkegaard perorin様


蓮キョ☆メロキュン推進!「ラブコラボ研究所」 (風月のスキビだより) 風月様
蓮キョ☆メロキュン推進!「ラブコラボ研究所」 (風月のスキビだより) 風月様


サイト名:月と蝶
URL:http://tukitocho.blog.fc2.com/

よかったらアメブロへもどうぞ。
http://ameblo.jp/pochiouji/
月と蝶
携帯でもどぞ。
QR
月にとまった蝶々様カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる