モノマネでいってみよーっ! リターンズ 2

二回戦目の開始を前に、京子がステージに現れた。
金のウィッグにクラシカルなロングドレスは彼女が過去に演じた天使を彷彿させた。
ただ一つ違うのはドレスの色。
漆黒のドレスを身に纏い、女王の玉座に座している。

なぜこのタイミングで、その姿でそこにいるのか。
俺にはある人物の作為が見えた。

せっかくなので状況を利用する事にした。



本当は彼のモノマネなんて、存在すら忌々しいから、やりたくはないんだけどね。
積もり積もった積年の鬱憤をはらさせて貰おう。

黒で統一された裾の長い衣装。
金髪のウィッグ。
尖った耳。
紅い瞳。

「お待たせしました!皆様必見です。この機会を逃すと二度と拝めません!歌を披露するのは本日初!敦賀蓮さん、曲は不破尚プリズナーです!」

不破君。
俺の天使を返して貰うよ。

ブレス、声量、音程は全て憶えた。
癖もね。
後は声をどれだけ近付けられるかだ。
これだけではつまらないから、他にも演出を加えた。

悪魔は死を遂げる。
悪魔を殺し、堕天した天使はどうなった?
俺の愛しい天使は。

短く編集された曲が終わり、白い羽根がひらりひらりと舞い落ちる。

この白い羽根は誰のものなのか。
悪魔がひとりとは誰が決めた?

白い羽根が視界を埋め尽くす。
天使に殺された悪魔は朽ちた。
天使は堕天使へと姿を変えた。

舞い落ちた羽根は天使が散らした羽根。

それを遠くから見ていた悪魔がもう一人。

天使に恋をし、焦がれ、欲し、全て仕向けた悪魔が一人。

全ては彼女を手に入れる為。



実際に演出を加えたのは、曲が終わり、羽根が全て舞い落ちるまでの数秒間のみ。
一瞬の間にウィッグを漆黒の長髪のものに変えた。
それから、恋しい地に堕ちた天使を思いを込めて見つめただけ。
それだけだ。



「あっ…ありがとうございましたぁ!」

彼女を見つめるだけの時間もMCの声が終わりをつげる。

もう少し…いや…いつまでも見つめていたかったけれど、仕方がない。

「すごいっ!すごいよ!!敦賀君!」
「似てましたか?」
「不破君、そっくり!でっかい不破君って感じ…あっ…京子ちゃんも不破君のモノマネしてたよね。ちょっと小さい不破君だった。」
「ああ。”君とプッチ◯プリン”な不破君ですね。」

その時の映像がスクリーンに映し出される。

『君とプッチ◯プリン。』

「本当だ。なんでプッチ◯プリン?」
「不破君が好きらしいですよ。プッチ◯プリン。」
「意外。」
「ね?不破君。」

この手の番組も好きなのは既に知っている。

「なんでカメラに向かって言うの?もしかして不破君、この番組見てくれるの?」
「ええ。録画してまで見てますよ。」

番組を見たら、ものすごく慌てるだろう。

これくらいいいよね。
いままで、さんざん人の恋路を邪魔してくれたわけだし。
君はトップシンガーなんだろ?
君が作り上げてきたイメージが多少崩れても、歌は歌えるよ。
何より本性なんていつかは見破られるものだよ。
君の本名は黙っててあげるよ。
かわいそうだから。

「しかし、最後にこの姿って。不破君のPVにあった?不破君の悪魔とは違うよね?」
「違いますね。京子さんが演じた天使のその後が気になって、俺なりにラストを考えてみたんです。悪魔がもう一人いて、全部仕組まれた事だったとしたら……、どんな事をしてもあの美しい天使を手に入れたかった。彼女を闇に染めてでも。プリズナーの歌詞にありましたよね。”それは真っ白な天使が汚れた瞬間 狂わせたのは僕”って。俺には京子さんが演じた天使の事にしか思えなかった。だとしたら、もう一人、天使を穢した悪魔がいるはずだと思って。」
「さすが役者さんね!そんなところまで考えるなんて!」

採点の結果は最高得点。
採点後、審査員の何人かにCDデビューしないかと言われたが、丁重にお断りした。

「勿体無いよ!」
「ありがとうございます。でも、俺は俳優ですから。今回は特別なんです。」
「敦賀君!もしかして今回の出場って……。」

男性MCの言葉に会場中の視線が一点に集まる。

視線の先の堕天使……クイーン・キョーコの顔が引きつっている。

俺とキョーコの関係は周知の事実。

「敦賀君。」
「彼女の唇を守るのも俺の使命です。」
「ほっぺにチューだけよ?」
「でも許せません!」
「嫉妬深いんだね。意外と。」
「はい。」
「京子ちゃん、女優さんでもあるんだよ。キスシーンとか……ベッドシーンとかの仕事きたらどうすんの?」
「……………………仕事ですから。役者には鉄則が……。」
「これも仕事だけど?」
「出演者は全員男!欲望入り混じってるじゃないですか。……許せません!」
「心狭いねぇ。…次、決勝戦だよ。京子ちゃん、出てくるけど。彼女にも勝つ気なの?」
「当然です。」

決勝戦は四人での対抗。
審査員と観覧者が誰に投票するかで決まる。
半分は男だから、キョーコに票が集中する可能性もある。
もちろん彼女自身、それだけの実力もある。

でも、負けないよ。
君にも。

彼女が勝ち続ける限りこの企画は続くらしい。
ウチの社長がそれを承諾したのだ。

今日彼女が勝って、彼女の唇が守られたとしても、次が控えている。

……次?
次なんてあるものか!
こんな企画は今回で終わらせる。

キョーコを狙う馬の骨など灰にしてやる。

キョーコ。
大切な君の為なら、俺は悪魔にでもなれるよ。



愛しい彼女に熱い視線を送り、ステージを降りた。



本当の勝負はこれからだ。






本当にアホだ。
私。
スポンサーサイト
プロフィール

げっか(月華)

Author:げっか(月華)
蓮キョ大好きです。
駄文しか書けませんが、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
723位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
349位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

バナーリンク完了
画像つきリンクはバナーをお持ちのサイト様のみとさせていただきました。
私の実力的に無理なんで、すいません。

スキビ☆ランキング様
↓↓↓↓
スキビ☆ランキング様

妄想☆爆走ビート~スキップなんかじゃいられない 妄想☆爆走ビート マサシ様


ド素人のスキビブログ18禁様
ド素人のスキビブログ18禁 氷樹様


艶やかな微笑様
艶やかな微笑 peach tea no1様


桃色無印様
桃色無印 きゅ。様


pink@ピグ様 pink@ピグ きゅ。様


*ソラハナ*様
*ソラハナ* MOKOM様


SKB様

SKB Agren様


THE SACRED LOTUS 天音蓮華様

THE SACRED LOTUS 天音蓮華様


Kierkegaard様
Kierkegaard perorin様


蓮キョ☆メロキュン推進!「ラブコラボ研究所」 (風月のスキビだより) 風月様
蓮キョ☆メロキュン推進!「ラブコラボ研究所」 (風月のスキビだより) 風月様


サイト名:月と蝶
URL:http://tukitocho.blog.fc2.com/

よかったらアメブロへもどうぞ。
http://ameblo.jp/pochiouji/
月と蝶
携帯でもどぞ。
QR
月にとまった蝶々様カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる